外壁材 モルタル

外壁材 モルタル:

  1. モルタルはセメント・砂・水を混ぜて作ったもので、サイディングの次ぐに多く使用されている外壁材です。モルタルが主流であった頃もありますが、モルタル塗りに手間がかかる為、最近はほとんど、使われていない外壁材です。

モルタルの特徴とメリット・デメリット:

モルタル塗りはその模様が特徴的です。デザインも自由に選べ、サイディングのようなつなぎ目がないため、モルタル塗りは夏でも金属板のように熱くなる事がありません。特筆すべき特徴は「どのような建築物にでも柔軟に対応出来る」と言う事だと思います。また、耐火性や耐久性に優れています。また、比較的安価であることもメリットですが、長期的に考慮すると、メンテナンスに手間と費用がかかるというデメリットも持ち合わせています。

代表的な劣化としては、ひび割れ、色褪せ、カビ、塗膜のめくれなどがあります。

 

前の項目へ(タイル)                                                                                                  次の項目へ(土壁)

Add comment

Menu