キッチンシンク ステンレス

キッチンシンク: ステンレス

ステンレス製:日本で良く使われている定番の素材。耐熱性・耐久性・耐摩耗性に優れているというメリットがある一方、傷と汚れへの耐性という意味では、人工大理石に劣る。最近は傷と汚れに強いとされる新製品も出始めている。

メリット:①サビにくい ②汚れ・熱・衝撃・臭いに強い

デメリット:① 鉄製の鍋など、他の素材を長時間おいているだけで、サビ付く可能性があります。② キッチンシンクのすべてをステンレス製に替えると高価になる。

 

次の項目へ(人工大理石)

Menu